FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
父の優しさ
ビアガーデンの季節だというのになんだか肌寒い札幌です。

昨日はゆうかの幼稚園の夏祭りでした。

夏祭りは毎年恒例で夕方から始まります。ゆうかも大ちゃんも浴衣を着て、七夕飾りのコーナー。わなげコーナー。ヨーヨーつりなどを楽しんできました。

でも、風も強く、とても寒かった・・・

家に帰ると、デイケアから戻ったパパ。

パパが帰ってくるので留守番をしていてくれたゆき。

ゆきが心配でかけつけてくれたじじが待っていました。

ほんとうにみんなのおかげで、がんばれるんだなあとつくづく感じたのでした。

そして、夏祭りで冷え切った大ちゃんとゆうかを急いでお風呂にいれなきゃと思って、お風呂をみると・・


なんと、じじがお風呂掃除をして入れておいてくれたのです。

それがすごくうれしかったのです。

じじはパパにコーヒーを入れてくれて、パパにたくさん話しかけていたそうです。

病気になる前のパパは、あまりじじとは話さないし、どちらかというと苦手だったのかもしれません。

じじもどちらかというと、パパとはあまり話さないみたいな・・感じでした。

でも、今は、私がパパを連れて歩けないときは、じじがパパを歩きに連れて行ってくれたりします。

私が、不満や愚痴をいっても、パパの側にたって「大丈夫だよ」と言ってくれるのです。

「もしかして父っていい人なんじゃない」と最近気づきだした私って・・


小さい頃から恐いイメージの父。思春期の頃は父に反発し、取っ組み合いになるほど父にむかっていったこともありました。

一度、夜遊びで家に帰らず親が心配して、家に警察がきたことがありました。次の日絶対怒られると思っていたのですが、父は怒らなかったのです。ただ「信じるからな」と言っただけだと思います・・

とても救われたのを覚えています。


「俺は孫、孫言わないからな」と言っていた父は見事に陥落。

今は、孫とパパと私が父にお世話になってばかりなのです。

いつかは両親を安心させてあげたいと思うのですが、いつも心配の種の私なのです・・・


でもうれしいことがあります。

それはなんでも父に話が出来るようになったこと。

父を尊敬できるようになったことです。(気づくの遅すぎ!)


父は私に「お風呂の排水溝のごみはきちんととらなきゃだめだよ」と言って帰ったのでした。

私は、父の洗ってくれたぴかぴかのお風呂に子どもたちと入りながら、ゆうかが短冊の表と裏に書いていたことを思い出していました。

「かぞくがなかよくできますように」

「きょうだいなかよくできますように」


私は幸せだなあと思ったのでした・・・














スポンサーサイト
未分類トラックバック(0) | コメント(10) | top↑
<<デイケアのお祭り | ホーム | パパのガッツポーズ>>
7/21 お早うございます
こちらも今日から夏休みですのに曇天続きです 一昨日我が家の裏の木立からカナカナの初鳴きが聞こえました
7/20のブログ ご両親のお姿が浮かび感慨深く読みました きよママさんのお父さんは 私がこれまで感じていた通りの方でした お風呂や排水溝の清掃を誰がしてくれるでしょう? 本当にして欲しいときに必要なことを手助けしてもらえる程 有り難いことはありません それも黙々と 誰に見せるわけでもなくして下さる・・・。 
そして以前より多くパパさんに話しかけ歩きに連れて行って下さる・・・
いつもパパさんの側に立って「大丈夫だよ」と言って下さる これも容易に出来ることではありません
 幼少期からの反発は成長の過程で皆が通る道です 今ご両親の真の大きさがわかる所まできよママさんは歩いて来たのですね
いつも優しく心配りして下さるお母さん 黙って皆を支えていられるお父さん お二人に感謝ですね
              け
【2007/07/21 08:49】URL | 桂 #-[ 編集]

Be thankful...
本当に、親の愛とサポートがどれほど大きいかって、自分が親になったり、苦境に立たされた時などに初めて気が付きますね~。お父様、とっても素敵っ!! 
もう既に親を看取ったことのあるアメリカの友人たちにはいつも、「How often can you serve your parents while they are still alive? Do your best!(親がまだ生きているうちに、どのくらい孝行できると思う? しっかりやりなさい)」と励まされます。それなのに、いつもこちらがサポートされてばかりで。
きよママさんのブログを見て、改めて親のありがたみを感じました。
ありがと~!
【2007/07/21 09:21】URL | 1RottenGreenEgg #-[ 編集]

お父さんになんでも話が出来る様になってお父さんもきっと嬉しいんじゃないでしょうかv-290
いつもきよママさんを見守り力になってくれてるお父さんに感謝ですね~

【2007/07/21 09:33】URL | ちらしパン #-[ 編集]

お父様との関係素敵ですね。
パパさんともいい関係ですよね♪
いいですよね~♪家族 兄弟が仲良く・・・ほんとそう思います。応援3♪
【2007/07/21 14:29】URL | 仁愛 #-[ 編集]

ありがたい!!
本当に親になってみて初めて分かる親心だしありがたさだね(^^♪
どんなに大きくなっても年をとっても親は親、子は子であり絆は強いってことですよね~
私たちも、そんな強い絆の親子関係を目指します!
私も母に10年あってないなぁ・・・
母しか残ってないのに。
色んな事を思い出し胸が熱くなりました。ありがとう(*^^)v
【2007/07/22 23:54】URL | cutefairy #-[ 編集]

ほんとですね!
親のありがたみに少しでも気づくことができてよかったです。これからも自分なりの親孝行をしていきたいです。いつもコメントありがとうございます。
【2007/07/23 10:04】URL | 桂さんへ #-[ 編集]

私は両親が近くにいるけれど、    1RoteenGreenEggさんは、日本とアメリカでなかなか会えない寂しさや、日本でのあたたかい家族の思いを胸に、遠く離れた地で自分の夫、家族を守っているんですもの、頑張っている姿こそが一番の親孝行ですね!2年ぶりの日本滞在楽しんでくださいね!
【2007/07/23 10:13】URL | 1RottenGreenEggさんへ #-[ 編集]

感謝です
いくつになっても親は親ですね。いることが当たり前になってはいけないんだなあとつくづく思ったのでした。今日も暑くなりそうですね!
【2007/07/23 10:16】URL | ちらしパンへ #-[ 編集]

仁愛さんのモットーに「家族が気持ちよく過ごせること」ってありましたよね。とても共感しました。ことあるごとに「気持ちよく」の意味の深さを実感しています。
【2007/07/23 10:19】URL | 仁愛さんへ #-[ 編集]

熱い旦那さんに、しっかりついていくcutefairyさん。そんな姿を子どもたちは心に焼き付けて、自分たちもあたたかい家族を築いていくんですね!きっと。子どもには親や周りの人に感謝の気持ちを持つことができる人になってほしいなあと思うこの頃です。
【2007/07/23 10:25】URL | cutefairyさんへ #-[ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://happyfam5.blog73.fc2.com/tb.php/87-02c214c8
| ホーム |
プロフィール

きよママ

Author:きよママ
ようこそいらっしゃいました!!
とっても、大歓迎です☆
一言でもよいのでコメントを残して頂けたら嬉しいです~にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
ぽちっとお願いします♪

最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
~遊びに来てくれた方~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。