スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
高次脳機能障害。
パパは高次脳機能障害になってからちょっとしたことでも大声出すようになりました。


パパが怒鳴ると子供達3人が大泣きです。


「やめてー!」って。


大ちゃんはまだ3歳だし、「やだやだ」とか言いたい盛り。


それに切れてしまい、「自分でも分からない」と。


パパが怒鳴るのは「病気のせいなんだよ」と言ってもなかなか子供達も理解できないでしょう・・・


とくに大ちゃん・・


生まれて3ヶ月目でパパが倒れて、ずーっと家にいなくて、パパが退院してきたときは「誰?」みたいな感じで泣くわ泣くわ・・・


パパは自分から子どもにかかわろうとはしないし、ゆきが学校から帰ってきてチャイムを押しても反応なしだし・・・


それで怒鳴るもんだから子供達も悩みどころです。


しかもパパは怒鳴ったことは忘れてしまうのだから・・・


さっきもゆきに大声出してたパパ。


私「どうしたの?」


ゆき「またパパが怒鳴ったのさ。」


「ゆきの言い方もちょっと悪かったのさー」って笑っていい飛ばしたゆき。


パパ「ごめんね・・」


いつもは泣いて私に訴えに来てたゆき。


そんなゆきの対応に、涙が出そうでした・・・


私は病気だから仕方がないと割り切っていました・・・それが自分にとって楽だから・・・


でも子供達は「病気だから」ではなく、怒鳴るパパを子どもなりにありのまま受け入れて対応しているんです。


高次脳機能障害があっても、「パパはパパなんだ」ってことを忘れてしまってた私。



明日から「病気だから仕方がない」という視点からではなく、パパの不可解な行動にも、パパの気持ちを聞くことから始めてみようと思ったのでした・・・


「あーむずかしい!」


子供達とパパにずいぶんと鍛えられてるのでした・・・











スポンサーサイト
未分類トラックバック(0) | コメント(9) | top↑
<<「コロポックル」 | ホーム | 反省。>>
そっかぁ・・・・いろいろ教えられるね。
ありのままって難しいですよね。つい自分のいい方に考えてしまいがちですもの。私もです。
でも、そういう気持ちに気付けるだけでも良かったじゃないですか。ねっ♪

大ちゃんに甘ママなのも右に同じ(笑)
今日も小学1年生のハルを抱っこでよしよししちゃいました♪
【2008/02/20 00:38】URL | kaoru #-[ 編集]

うわ~、確かにこれは難しいですね!
私も、実家の母が半身不随になって以来、「あ~、病気だから仕方ないかな~」と半ば諦めがちですが、でも本人はいつも前向き。リハビリにコツコツと精進したり、頑張って右手だけで夕食を作ったり・・・。諦念ではなくて、flexibilityで生きている・・・。これは凄いと思いました。
ゆきちゃんにも、子供たちの柔軟性と吸収性を学びました~。それにパパに対する純粋な思いやりとフォローも・・・。
病気をして半人前になったのではなく、病気をしても尊い一つの魂。
ゆきちゃん、ありがとう~!
【2008/02/20 00:58】URL | samIam #-[ 編集]

ありがとう!
そうですよね!気づけてよかったです。パパだけでなく、人とのかかわりでも大切にしたいなと思いました。
「抱っこでよしよし」私も負けない(笑)めざせkaoruさんですから!
【2008/02/20 08:45】URL | kaoruさんへ #-[ 編集]

ありがとう!
「病気をしても尊いひとつの魂」「諦念ではなくてflexibility 」なんて素敵な言葉でしょう!私の言葉手帳に早速メモさせてもらいました。言葉は侮れないもので、使っている人のそれこそ魂を感じてしまいます。samIamさんの気持ちがとっても伝わります。ありがとう!
【2008/02/20 08:53】URL | samIamさんへ #-[ 編集]

子供の恐怖感
ユキちゃんの、とても2年生とは思えない行動!!すごく怖かったかも知れないのにママを思う気持ちが伝わり涙が止まりません。ユキ!!ユウカ!!タイちゃん!!頑張れ~
そしてママを支えてね
【2008/02/20 23:51】URL | cutefairy #-[ 編集]

ゆきちゃんの大人顔負けの対応、きよママさんの心づもり・・・ きよママさんファミリーからはいつも学ぶことが多いです。イライラしてパパの面倒を見るのが嫌になってしまったり悪態をついてしまうことがある私・・・恥ずかしいです。
私も事あるごとに『病気だから仕方ない』と思ってしまいます。ある時ある人に『そうやってなんでも病気のせいにしていたら何も変わらないんじゃないかな!?』と言われました。頭では本当にそうだ、と思っても心は素直に受け止められず『病気なんだから・・・』に逃げてしまう自分がいます。やり場のない気持ちをその言葉で無理矢理おさめている感じかしらね・・・。子供達は私達が思っている以上に大人ですね、きっと。まだまだ甘えていたいはずなのにパパのことで早く大人にさせてしまったなぁと思うとせつなくなってしまいます。
こ~んな良い子達と私達のような素晴らしい妻に恵まれたパパ達。これからもがんばってもらいましょうね(笑)
こちらは寒いながらも春の訪れを少しずつ感じられるようになりました。春風が幸せを運んできてくれるといいね♪

いつもありがとう!
【2008/02/21 18:40】URL | さくらんぼ #-[ 編集]

ありがとう
子どもから教えられることばかりです・・「もう慣れてきたよ」というゆきですが、たっぷり甘えさせてあげたいと思いました・・コメントありがとう。
【2008/02/23 14:59】URL | cutefairyさんへ #-[ 編集]

そうなんですよね
「病気だから仕方がない」と思う気持ちも、その日の嫌なことを忘れたり、考えないようにし、また次の日を迎えるために大事なことだと思います。だって毎日介護に向き合っていかなくてはいけないし、「病気だから」って思えばイライラすることもなかったり・・むずかしいけど、適度にそういう気持ちも大切なような気もします。

さくらんぼさんのパパさんのブログを見ているととっても可能性を感じます。理解のある方々に囲まれて復帰目指してる姿にとっても勇気付けられました。

こちらこそいつもありがとう!
【2008/02/23 15:08】URL | さくらんぼさんへ #-[ 編集]

子供なりにちゃんとありのままのパパさんを受け入れてるんですね。子供の方が柔軟性があるのかも。それだけ純粋だってことですよね。子供には教えられることが沢山!これからも親子で助け合いながら、頑張ってくださいね!
【2008/02/23 16:11】URL | ちらしパン #-[ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://happyfam5.blog73.fc2.com/tb.php/172-9fdaa614
| ホーム |
プロフィール

きよママ

Author:きよママ
ようこそいらっしゃいました!!
とっても、大歓迎です☆
一言でもよいのでコメントを残して頂けたら嬉しいです~にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
ぽちっとお願いします♪

最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
~遊びに来てくれた方~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。