FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
「気をつけてね!」
元気な声で「気をつけてね!」と子どもたち。

朝、パパをバス停まで送って行く時に3人で玄関先で言ってくれます。

ゆきが家を出る8時までに戻らなくてはなりません。

バス停までは車で10分ほどかかります。(往復20分位)

パパがバスに乗るのを確認して、家に戻ります。

このときに子どもたちの言ってくれる「気をつけてね!」の言葉に随分助けられます。

「早く帰ろう」と思っていても、黄色信号できちんと止まる私。(あたりまえか!でも、北海道人結構黄色でスピード出すんですよ!)


焦る気持ちにブレーキがかかるのです。


「気をつけてね!」の言い合いみたいな感じで始まる一日。

「いってきます!」「いってらっしゃい。気をつけてね!」

そして、夜暗くなってから、私が用事で家の外に出るだけでも「気をつけてね!」と。

「気をつけてね!」で始まり「気をつけてね!」で終わる一日。


今日も一日、みな元気で無事に過ごすことができました・・・

私にとってはこんな日が一番うれしいのです。


明日、パパは待ちに待ったデイケア。


私「うふふ、気をつけて遊びにいこうかしら・・・」










スポンサーサイト
未分類トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
<<パパの病識。 | ホーム | 脳動脈瘤の検査>>
たしかに・・・北海道で車を運転してると 皆さん スピード出してますよね。他府県の方かもわかりませんが。
そんな印象があります。
車の運転は お互い気をつけたいですよね♪家族で 心ある気持ちいい言葉を掛け合う!最高ですね♪
       応援ポチ3♪
【2007/09/04 14:58】URL | 仁愛 #-[ 編集]

9/5 お早うございます
「気をつけてね!いってらっしゃい!」
「お帰りなさい!」が交わせる家族 何でもない一言のようですがどうしてどうして 快くこの言葉で一日が終始する家庭はそう多くはないと思うのです
お互いが忙しくなるにつれ だんだん消えてゆく言葉のように思えます
母子間は残るかも知れませんが 父と子 夫婦間はどうでしょうか
きよママさん! いつまでもこの言葉(心)の掛け合いが続きますように
              け
【2007/09/05 08:11】URL | 桂 #-[ 編集]

ありがとうございます!
心ある言葉を家族の中から使っていけば、子どもたちが大きくなったとき自然と言葉がでてきますよね!きっと。「家族が気持ちよく」という仁愛さんの信念をいつも思い出していますよ!
【2007/09/06 18:42】URL | 仁愛さんへ #-[ 編集]

ありがとうございます!
「言葉はその人自身」と言われるほど、大事なものですね。小さい頃からよく母に言われていました。そんな母の気持ちが今になって分かってきたような気がします。台風が接近中です。気をつけてくださいね!
【2007/09/06 18:45】URL | 桂さんへ #-[ 編集]
















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://happyfam5.blog73.fc2.com/tb.php/111-05d6ff4b
| ホーム |
プロフィール

きよママ

Author:きよママ
ようこそいらっしゃいました!!
とっても、大歓迎です☆
一言でもよいのでコメントを残して頂けたら嬉しいです~にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
ぽちっとお願いします♪

最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
~遊びに来てくれた方~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。