スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
反動。
昨日は朝から布団乾燥機かけっ放し・・・


マットレスも貫通し、木のフレームまで直撃。


昨日の夜中1時半。


玄関のドアが「バタン」と閉まる音がかすかに聞こえた私。


でも睡魔に負けてうとうとしていたら、少し時間が経ってまた「バタン」


これで完全に目が覚めてドキドキしながら下に行ってみると、がたがた震えたパパが!


心の中で「徘徊?」と思いながら、平然を装い「どこ行ってきたの?」と。


パパ「車見てきた!あるかどうか心配だったから」と。


私は「おかしいなー」と思いながらも、鍵とチェーンを開けて出て行ったパパの行動が怖くて、
「そうなんだー」と答えるので精一杯。


とりあえず、ベッドに寝かせたのですが、まだがたがた震えているし、挙動不審だし・・・


「ピン」ときた私は、パパに「ちょっとごめんね」と言ってパンツを確認。


「おおー!」案の条。


背中までしょっている大洪水。


ほとんど全身ベショ濡れの状態で、マイナス10度近くの外に出ているんだもん。「がたがた」もんですよ。


久しぶりに学校に行って精神的にも疲れたんでしょうね・・・


退院してきたころは、「歯を磨きに行く」と言って吹雪の中、パジャマで外にでてしまって・・そのときはゆきが気がついてくれて大事には至らなかったのですが・・


やっぱり、治ったと思っていても、脳に関してはいろいろなことが起こるものですね。


でも今回は結構ショックでしたよ・・・


おしっこをどうにかしようとして、外に出てしまったのか。


服を取り替えようと思わなかったのか。


濡れたままベッドに戻り「濡れてない」と言うのはなんで?


いろいろ考えていたのと、パパの不可解な行動に怖さを感じて、とうとう眠れず朝を迎えていました。


けど、休んでいられないのが母親業。


大ちゃんの幼稚園の日だったので朝から出かけてきました。


子供達に忙しくさせてもらって、パパのことを深刻に考えずに済んでいるのかなーって思い、感謝。


きっと私のことだから、このことも笑い話のネタに変えるんだろうなー。


だからパパもあまり深刻に考えないでほしいなと思うのでした・・・


「復帰にむけて最後までがんばる」という子供達にむけた言葉も、なんか切なく感じる今日この頃でありました・・・







スポンサーサイト
未分類トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
今日から新学期。
連日真冬日の北海道。

今日は暦の上での大寒でしたが、やっぱり寒かった!

そんな中、今日からやっと新学期。

パパも6時に起きて学校へ行きました。


目に見えての変化はないけれど、診断書の「不変」の文字が大きく見えるこの頃です。


進学校なので復帰は無理なんだなあと日増しに感じてきた私ですが、パパがバスの中で生徒に「頑張ってください!」と言われた話を聞くと、やっぱり心の隅で、病気になってしまったことを悔やんでしまいます・・・


「倒れていなかったら・・」と。


でもこれも人生。


山あり谷あり。


だから、今日パパを迎えに行ったとき、校長先生に障害年金の申請を考えていることを話し、主人が復帰をあきらめていないので、通える日までよろしくお願いしますと言ってきました。


理科室に迎えに行くと、やっぱり黄色の一人がけソファで寝ていたパパ。


同僚の先生に出された問題も手付かずのまま。


いつものことかと思いながらも、「寝るならなぜ学校に通うのか?」と思ってしまいます。


でも、寒い中早起きして行く姿を見てるから・・・


これが精一杯なんだなと思ってしまうのでした・・・


でも、職場に通えることはパパにとって幸せなことなのかもしれません。


男の人にとって働くことは家族を守る本能みたいなのがあって、きっと何もできなくても、パパは家族のために頑張ってくれているんだなと思います。


さてさて、小学校も幼稚園も新学期を迎えました。



ひさびさに大ちゃんと二人きりの時間。


今までのようなラブラブな時間はどこへやら・・・


ひたすらウルトラマンと怪獣ごっこ。(私がいつも怪獣役)


スペシウム光線を浴びては「あー!」と倒れ、アイスラッガーを浴びては倒れ・・・


ママの言うことを「うんうん」と聞いてくれた大ちゃんが懐かしいのでした・・・・








未分類トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
視界良好。
私「おしゃれ眼鏡かけちゃってー!」

パパ「えへへ。」


目が合うたびに私が言うもんだから・・


パパも勘違いして「自信持ってもいいかな?」なんていうんです。


私が「何に?」と聞くとパパが「顔にさ」って・・・


私「だめだめ」と一蹴。


それはさておき、

クモ膜下出血から半年くらいしたころにパパが「目が見えない」と言い出したことがありました。


入院中だったので眼科で診てもらう事ができたのですが、脳出血によるテルソン症候群というもので水晶体の中の血腫を取り除く手術が必要と言われました。


でも高次脳機能障害があると眼科の入院も難しく、24時間付き添うという条件付。


そのころはちょうど大ちゃんの手術とも時期が近くて、大変だったなあ・・・


でもでも、ここでも不思議なことが起きたのでした・・・


受診してから眼科に入院するまでの一ヶ月。


眼科に転科して明日の手術を待っているとき、医師が言ったんです。



医師「今日検査したら、血が無くなってるんだよね・・手術しなくてもいいよ」と。


脳出血から半年以上たっていて普通はなかなか自然に血が引けないとか・・・


詳しくは分かりませんが、そのような説明を受けて、眼科病棟に一泊し、リハビリ科に舞い戻ったのでした・・・



ほんとにパパにはびっくりさせられっぱなしです。



前置きが長くなりましたが、そんなこともあったので視力が安定するまで倒れる前の眼鏡をかけていました。


もう度数が合っていないのか、いつも目を見開いて見てましたから・・・



そしてとうとう新しい眼鏡を作ったのでした!



いつもは丸い顔に丸い眼鏡。


今回は丸い顔に四角いおしゃれ眼鏡。


度数も上がってしまいましたが、パパは視界良好のようです。















未分類トラックバック(0) | コメント(5) | top↑
寒波到来。
寒波到来の北海道。

灯油タンクの灯油がどんどん減っていく今日この頃です・・


札幌でも最高でマイナス5度とか・・


プラス1度でも「あたたかい」と感じてしまう札幌人なのでした・・・


こんな寒さのなかでも子供達は元気元気。


元気のないのはパパだけか・・・


でもしょうがない・・・


寒波到来ですもの・・



そんなパパにギャグ連発の子供達。


一人ずつ寝ているパパに近づいて順番に得意の持ちネタで挑みます。


ゆき「ラララライ!ラララライ!」


ゆうか「どんだけえー」「にしおかーすみこだよ」


大ちゃん「そんなのかんけーない!」


パパを笑わそうとして一生懸命な子供たちなのでした・・・



見ている私が一番嬉しかったりして・・・




未分類トラックバック(0) | コメント(1) | top↑
初詣。
1月2日。

夜から降りしきる雪を気にかけながらも新年2日目の朝を迎えました。


札幌は12月15日以降まとまった雪も降ることなく、路面が顔を出し、路地はまるでスケートリンクの様です・・


なので久々の雪景色になぜかホッとしている札幌市民なのでした・・


雪かきを終え、家族揃って北海道神宮に初詣に行ってきました。


家内安全と私の厄年のお払いを祈祷してもらったのでした・・・


8時には家を出て神宮についたのは8時半。


やっぱり、何も信仰していなくても朝の神社に入ると気持ちが引き締まる思いがしました・・



帰りには焼きたてのお餅とあたたかいお茶をいただき、心も体もあたたまった感じです・・



パパと大ちゃんの病気からあっという間に3年。


まだまだ3年。


やっと3年。


両方の思いがあります。


いろんなことを学んだ3年でした・・・


今年は気負わず、焦らず、ゆっくり心と体の充電したいです。


てなこと言いながら、早速心せわしく初売りに行きadidasの福袋を買い(まずは形から・・)、今年はランナーデビューだ!ひとり意気込み・・



ゆっくりでも、もくもくと走ってみたいというのが今年の夢なのでした・・・


















未分類トラックバック(0) | コメント(6) | top↑
年末年始。
あけましておめでとうございます。


みなさん無事に新年を迎えられましたか?


今年もよろしくお願いします。


さてさて我が家は年末年始にかけて、またまたバタバタしておりました。


年末の29日に甥っ子のこうちゃんから電話がありました。


こうちゃん「おばさんちに行きたい。旭川に迎えに来て!」と。


このひと言で、パパと私と3人のこどもたちで旭川まで迎えにいったんですよ!


行きはバスで旭川まで2時間半。


旭川駅について、旭川滞在時間は30分。


帰りは列車で1時間20分。


我ながら「すごい!」って思ったほど・・・



帰りの列車は子ども5人になってたし・・・


みんなをまとめるのに大声出しまくりだったし・・・・


でも久しぶりの列車にパパも喜んでいました。


そして元旦の今日までみんなでワイワイと過ごし・・・


今は無事に両親にお返ししほっとしているのでありました・・


5人の寝顔を見て、安心して寝る私・・・


忙しいながらも、すごい活力をもらったような感じです・・・












未分類トラックバック(0) | コメント(9) | top↑
| ホーム |
プロフィール

きよママ

Author:きよママ
ようこそいらっしゃいました!!
とっても、大歓迎です☆
一言でもよいのでコメントを残して頂けたら嬉しいです~にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
ぽちっとお願いします♪

最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
~遊びに来てくれた方~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。